アルクKiddyCAT英語教室高野道校は、大阪府枚方市高野道(樟葉・くずは・船橋・東山エリア)の子ども英会話・英語教室です。

コースについて

Aコース 【対象年齢】年中・年長 レッスン時間50分

楽しいDVD教材で本物の英語を大量にインプット

Aコースは、英語の指示を聞きながら、切り貼りやぬり絵をしたり、歌ったり、ゲームをしたり、といったアクティビティがいっぱいの教材です。英文の仕組みや意味を日本語で説明することはせず、英語を聞かせ続けることで、英語を聞いたときに類推しようとする子どもの能力を伸ばします。この時期、大人の目には明らかな効果はまだ見えにくいかもしれませんが、子どもの耳は聞こえた通りの英語の音を素直に吸収し、敏感に反応していきます。 未就学児は音声に対して耳が敏感で、聞いた音をすぐに真似することができます。そうした子どもの特性をふまえて、AコースはDVDをメイン教材にしています。楽しいDVDにあわせて単語やフレーズを口ずさむうちに、子どもは自然に英語の音やリズムを身につけます。

対象年齢 年中・年長
レッスン時間 週1回 40分(3人以下の場合30分)
教材構成 アクティビティブック(1冊)、DVD(1枚)、マザーグース名曲集CD(1枚)、教具/1学期
学習目標(抜粋) ●1年目
・先生の指示を聞いて反応できる
・身近な単語を聞いて理解し真似て答えるようになる
●2年目
・英語で工作やゲームをすることに慣れる
・日常生活で目にするものを英語で言い、語彙を増やす

Bコース 【対象年齢】低学年~ 【レッスン時間】1~3年50分 4~6年60分

MATメソッドで自分から積極的に話せる会話力が身につく

小学校低学年は、聴覚が敏感で知識欲が旺盛な時期。そんな特性をふまえ、映像・音声教材と連動したテキストで、 新しい単語や表現を理解、定着させながら、英語を自分のことばとして「伝える力」を身に付けていきます。 また、この時期から学んだ音のイメージを文字につなげられるようにフォニックスの指導も行います。
コースは、監修者である仲田利津子先生が考案されたMATメソッド(*)を取り入れています。
MATとは、MがModel、AがAction、TがTalkを意味し、先生がモデルを示し、生徒がそれをまねてアクションしながら英語を話す指導法のことです。

対象年齢 小学1~3年
レッスン時間 (1~3年目)週1回 50分、(4~6年目)週1回 60分
教材構成 テキストブック(1冊)、ワークブック(1冊)、DVD(1枚)、CD(3枚)/1年間
学習目標(抜粋) ●1~3年目
・正しい英語の発音、イントネーション、リズムを身につける
・子ども同士、フルセンテンスを使って質問・回答ができる
・相手に1週間のスケジュールをたずね、自分のスケジュールを答えることができる
・自分や家族、身近な人の日常について話したり、未来のこと、将来のことについて話したりすることができる
●4~6年目
・会話文の中で既習の文型を復習し、使えるようになる
・短いスピーチをしたり、短い文章を書くことができる
・事実だけでなく、自分の考えや気持ちも相手に伝えることができる